extailケージをおすすめする
 6つの理由とは・・・

透明アクリル板や 線の細い柵を用いたデザインは、
大きなインテリアでも 圧迫感なし。
ケージ内の様子もよく見えるので、
いたずら盛りのパピーさんも 体調が心配なシニア犬も
お世話もしやすいケージです。

機能性、拡張性に優れ、
ライフスタイルにあわせた カスタマイズが可能なので、
快適に長くお使い頂けます。

1)メタルフレームの頑丈な作り!

スチールのフレーム構造は丈夫で 
しっかりとした安定感。
木製ケージのように 
ワンコが 噛んでボロボロになったり、
おしっこ等の臭いが付いたり という心配はありません。
一般のスチール家具と同じ「焼付け塗装仕上げ」は発色がよく、錆びにくくので長くお使い頂けます。

2)スイングするリング鍵(exring)で 
 ドアの開閉もおしゃれに!


extailオリジナルのドアの開閉方法です(意匠登録済)

ドアを開けるときは、
リングを外側にスライドし ハンドルを引くだけ。
ドアを閉めるときは、ハンドルをゆっくりと押すと
自然とexringが外側にスイングし、
閉め終わると exringが戻ってきてロックされます。

※exringは、extailの多くのケージに採用されています。


3)扉の開閉の向きを変えられ、
 設置場所を問いません!

開きを変えられるペットケージ

扉の開閉の向きを変えるには、
ハンドルと吊り下げリング(exring)を付け替えて
フロントパネルを反転させます。
【extailケージの扉の開きを変える方法】

ご注文時に 希望の開閉の向きをお聞かせ頂けましたら
ご指定の向きに調整してお届け致します。
※扉は130度程度まで大きく開きます。


4)メッシュ扉は ご希望に合わせて
 アクリルパネルへ変更可能!

柵のケージ アクリルドアのケ−ジ

丈夫で長くお使いいただけるので、 お引越しや模様替えなど 
時にはデザインを変えたくなることも。
そんな時 扉のメッシュパネルをアクリル板に替えて
デザインを一新できます。
もちろん、アクリル扉からメッシュ扉への変更も可能。

※一部のケージは、アクリル扉へ変更できません。
 商品詳細ページで、ご確認下さい。

5)ケージを連結したり、縦に積んで
 2段ケージにしたりできます!



ご希望のサイズにあわせて ケージを横や縦へ連結可能。
お手元のケージに パーツを追加して 後日 
ケージを拡張することもできます。
ケージの連結には 別途パーツが必要ですので、
お問合せ下さいませ

6)国内で自社企画製造しているので、
 きめ細やかな対応可能!

●規格品にはないサイズ・色のケージも製作可能です  
 (別途お見積もり致します)
●納入後のアフターフォローは  ネジ1本からお受け致します>
●破損品交換・修理・再塗装(色の変更も可)
 買い増しなど いつでもお受け致します

◆extailケージの基本材質◆

フレーム:
 スチール19ミリ角及び10×19ミリ角パイプほか
 スチール4ミリメッシュバーの 焼付塗装仕上げ
exring:
 ステンレス旋盤加工・鏡面仕上げ
フロントパネル・バックパネル:
 スチール4ミリメッシュバー
 または3ミリ厚 透明アクリル板
サイドパネル:
 スチール4ミリメッシュバー

超小型犬のパピーさんをお迎え入れのオーナー様へ

基本ケ−ジは、柵の隙間が約4.6cmあります。
ケージご検討の際は 
ブリーダーさん もしくはペットショップさんへ、
柵の隙間に問題がないか予めご確認下さい。

※extailケージは すべて、
 柵の隙間が狭いタイプ (隙間 約2.1cm)での製作が可能
 詳しくはお問い合わせくださいませ。

◆extailケージのお届け方法◆


ケージは4面すべて取り外して、
パネルを重ね合わせた状態で 発送致します

● 基本品は 左右4ヶ所づつ
 ネジ留めするだけの 簡単組立
● ご注文品それぞれに
 分かりやすい お客様専用の
 組立手順書 を発行しています

※組立方法がわからない時は お気軽にお問い合わせください
 もっと詳しいextailケージの案内を、こちらでご覧頂けます
 ぜひ あわせて ご一読下さい。


----- ALL MANAGEMENT YOKOMURASEISAKUSYO SINCE 1969 -----
  • 犬のケージ・ゲート・ペットグッズ
  • キャットケージ・キャットタワー
  • extailのケージは おしゃれで機能的で頑丈です

モバイルショップ